top of page
  • ntsiminrengo

【6月24日】「強行採決は入管の敗北の始まり」全国集会開催のお知らせ

「強行採決は入管の敗北の始まり」と題して、入管闘争市民連合主催の全国集会を開催いたします。

 今後の新たな闘いへの起点となる集会です。会員でなくても、どなたでも参加可能です。皆様のご参加をお待ちしています!


<日時>6月24日(土)14時〜16時

<開催方法>現地会場とZoomのハイブリッド(Zoomから個人でご参加の方と現地会場をオンライン上で繋ぎます)

<場所>現地会場(東京、大阪、仙台、広島)/Zoom

○東京会場「TIME SHARING 本郷三丁目 杏林ビルB1階」

東京都文京区 湯島4-2-1 杏林ビルB1階(東京メトロ千代田線 湯島駅 徒歩6分/東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅 徒歩5分/都営大江戸線 本郷三丁目駅 徒歩5分)

○大阪会場「グリーンパル(東大阪市中鴻池リージョンセンター) 」

東大阪市中鴻池町二丁目3番13号(JR学研都市線「鴻池新田」駅南東へ徒歩約5分)

○仙台「太白区中央市民センター 中会議室」

宮城県仙台市太白区長町5丁目3−2(地下鉄南北線長町駅下車 徒歩1分、JR東北本線長町駅下車 徒歩3分)

○広島「いきいきプラザ(広島市西地域交流センター)第3研修室(3F)」

広島市西区福島町一丁目19番12号「福島町」電停から徒歩約2分、「西区役所前」バス停から徒歩約2分、JR西広島駅から徒歩約15分)

○ZOOM(※IDは後日お知らせいたします。)

<内容>

入管法改悪阻止に向けた取り組みの総括と今後の取り組みについて



 2023年6月9日に、参議院本会議にて、 入管法改悪法案が強行採決されました。 入管闘争市民連合は、国会審議の意味を否定し、法案に反対する全国の数多くの当事者、市民の声に背を向けた強行採決に強く抗議します。 改悪入管法の成立は、我々の敗北ではありません。この強行採決は、入管の敗北の始まりです。審議過程において、今まで隠蔽されていた入管内部の杜撰さが明らかにされてきました。民族差別と人権侵害の巣窟である入管体制は今日を境に崩壊を始めます。

 ウィシュマさんのような犠牲を二度と出さないため、入管法改悪反対を共に戦った仲間として手を取り合い、民主主義・人権を守る闘いを続けていきましょう!


0624全国集会呼びかけ文
.pdf
ダウンロード:PDF • 625KB



閲覧数:137回0件のコメント

Comments


bottom of page