サブタイトル

入管闘争市民連合への参加の呼びかけ

​​情報の共有

当団体のスタッフや地域社会を支援するために、あなたの能力を活かしください。慈善活動に時間を割いたり、援助を行いたいと思っている人々をいつも求めています。西新宿0-0-0周辺の人々の生活を向上させたいとお考えであれば、入管の民族差別・人権侵害と闘う全国市民連合に参加いただくのが一番です。

2度と犠牲者を

出さないために

私たちは、2度とウィシュマさんのような事件を起こさないために、この事件の真相究明を進めます。そして、2022年に提出されるであろう入管法改悪法案を廃案に追い込みたいと思います。そして、在留特別許可基準の大幅緩和、国際基準に基づいた難民受け入れ、強制送還一本やり方針の転換を求めていきます。

ひとりひとりの行動が力に

私たちは、ウィシュマさんの死亡事件の真相究明を求める学生・市民の会を結成して、8月13日と10月1日に、真相究明とウィシュマさんの死亡前2週間のビデオの開示などを求める署名約9万3148筆の署名を入管庁に提出し、9月25日には、全国9か所で約450人のデモなどのアクションを行いました。

一部実現されたビデオ開示は、私たちが署名運動などによって作り上げた大衆世論によって入管に開示させざるを得ない状況を作り上げた成果でもあります。