​問題解決のための行動

​9・4全国一斉行動

​​開催日時:2022年9月4日

 ①改悪入管法の提出阻止と、②ウィシュマさんのビデオの全面開示の2点を求め、2022年9月4日(日)に全国各地(仙台、東京、高崎、名古屋、大阪、京都、高知)で集会・デモ・スタンディングアクション等を開催します。

昨年、力強い市民の声によって廃案に追い込むことができました。より広範に世論を形成するため、今年も全国各地でアクションを起こしましょう!

 

 上記以外の都道府県でアクション実施が決まった際には、各地の現地メディアにも宣伝のうえ、入管闘争市民連合までご連絡ください。告知や報道機関等に情報発信させていただきます。なお、実施内容や開催方法に関するお問い合わせもお受けします。(問合せ先メールアドレス:info@ntsiminrengo.org

【映画「ワタシタチハニンゲンダ!」】宣伝・上映活動にご協力を!

「ワタシタチハニンゲンダ!」は、韓国·朝鮮人、技能実習生、難民、入管収容者など多様な立場の外国人に対する差別問題の全体像を描いたドキュメンタリーです。

本作は、戦後入管体制下の在日外国人に対する差別と抑圧の実態を伝え、日本社会で生きる多くの市民へ向けて外国人差別問題の歴史と現状を突き付けています。当「入管の民族差別·人権侵害と闘う全国市民連合」の結成についても作中に言及されています。ウィシュマさん事件の後も続く在日外国人に対する劣悪な処遇の改善を目指し、「送還忌避者」を返すための入管法改悪を阻止するためにも、本作品が多くの方の目に触れられるよう、宣伝·上映活動などの様々な形のご協力くださいますようよろしくお願いいたします。

5.29 ウィシュマさん裁判に向けて入管問題を考える集会

​​開催日時:2022年5月29日 13:00~15:00

2021年3月6日に名古屋入管で亡くなった、スリランカ人女性ウィシュマさんの死亡事件をめぐって、ご遺族が民事訴訟を起こします。その第1回口頭弁論が、6月8日に行われます。その裁判に向けて、改めて、現在入管は何をしようとしているのかや、ウィシュマさん死亡事件の本質は何かなど、参加してくださった方と理解を深め、共にウィシュマさんやご遺族、当事者を支援していくための準備の企画を行います。企画は、東海地方で主に活動し、ウィシュマさんとの面会も重ねてきたSTARTが主催します。全国各地の方が参加可能です。少しでも興味関心のある方はぜひご連絡、ご参加ください!

  • チラシはこちら​からご覧ください​

​3.6 ウィシュマさん一周忌全国一斉行動

​​開催日時:2022年3月6日

2021年3月6日に名古屋入管で亡くなった、ウィシュマ・サンダマリさんを追悼するとともに、入管の民族差別、人権侵害に反対するアクションを行います。​全国各地で行動を起こしましょう!

  • 行動企画の呼びかけ文​はこちら

  • 各地区のスケジュール一覧はこちら

  • ​各地区のチラシは以下からご覧ください

​  東京 名古屋 大阪​ 京都

※本企画は終了いたしました。

イベント情報について、ご不明な点は「お問合せ」フォームよりご連絡ください。

​​入管の民族差別・人権侵害と闘う2.16院内集会

​開催日時:2022年2月16日 12:00~13:00

当団体の当面の活動方針である、①名古屋入管死亡事件の真相究明、及び遺族へのビデオ提供を、②「送還一本やり方針」を追求し、国民的議論を、③入管医療の抜本的改革を、をテーマに院内集会を開催します。

  • 現地開催(議員とメディア関係者のみ)とオンライン参加(会員と一般参加)併用で開催します。

  • 集会呼びかけ文はこちら

  • こちらのフォームより事前にお申込みください。

※本企画は終了いたしました。